皮膚病ワンコ

先週ワンコの皮膚の調子がいよいよ悪くなってきたので、病院へ行ってきました。
パグは元々皮膚が弱い犬種らしいのですが、うちのワンコは3~4歳位から夏になるとバリバリ掻きだして、薬を飲まなくてはいけなくなってしまいます。
aDSCN2440.jpg

しか~し!このワンコ、薬を飲まないんすよ・・・。(↑悪い顔しとるわ~^^;)
エサに混ぜてやっても、ペッ!と薬だけ出すという。。。しかも超食いしん坊なのに(-x-;)

薬を飲ますために、過去色々試してみましたが、警戒モードに入ると、ぺっ!とやりよる・・・。
(例:バナナにひそませる、肉にひそませる、納豆にひそませる、オブラートに包む・・・他諸々)
薬と一緒に皮膚のサプリも出るのですが、それも気づくと絶対食わん。。。

という経緯を動物病院の先生も知っているので、色々策を考えてくれます。この前は幼犬用のちょっと甘めの薬を出してもらっていましたが、今回、「すっごいイイのが入ったんですよ!」と自信満々に出してきたのがこちら。
aDSCN6673.jpg

これはサプリなんですけど、半生というか、ちょっと柔らかくて中に薬をひそませられるんです!
与えるといい感じの食いつき☆
ここ5日位与えてましたが、まだ薬には気づかれていないし~^^しかも!セラミドが入っているおかげか、ワンコの肉球がしっとりツヤツヤに!

薬飲まないワンコにお勧めです☆
関連記事



癒しの黒パグ | 【2011-11-02(Wed)】
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 結びのアトリエ ロダン * musubi knots atelier rodan * All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*    まとめ